令和元年のお盆=珠里亜

皆様、夏の大型連休お盆休み!!
子供の頃は夏休みが1か月もありましたが、大人になってからは、お盆休みが楽しみ。帰省したり、お祭りに行ったり、海外旅行をしたり。。ね!

なのに。。今年は、えらい事になった( ノД`)。

大型台風10号がお盆休みにやって来て、空の便も電車もダイヤが乱れて、レジャー施設も閉館になったり。。ご苦労もあると思いますが、無事である事が何よりと考えよね!

さて、本来は、

お盆は祖先の霊を迎える為の行事のお休み。
家族、親族で、お墓詣りをしたり、法事を行ったり。
私は、毎年亡くなった霊に逢えるお盆が待ち遠しいのですが、
今年は、母が家に帰って来るのが、嬉しくて準備万端!!

早いもので、母が5月に亡くなり、今年は母の初盆。
(初盆とは、四十九日の後の最初のお盆)

★8月13日(迎え盆)迎え火★
13日の迎え盆の夕方、麻の皮をむいた「オガラ」で「迎え火」を焚き、

盆提灯も、母の霊が戻ってくるときの目印で提灯に火を灯して置きます。

お仏壇の前に「精霊棚(しょうりょうだな)」を置き、キュウリとナスに割り箸で四つ足をつけ、馬や牛に見立てたキュウリの馬やナスの牛を供えました。
これは、先祖の霊があの世から戻ってくるときは馬に乗って早く、あの世へ帰るときは牛に乗ってゆっくり帰って欲しいという願いを込めたものです。

お盆の間は、「霊供膳(りょうぐぜん)」といって、昼晩と、家族と同じ食事を供えたり、魚や肉を使わない「精進料理」にしました。→お蔭様で少し痩せました(笑)

 

★8月14日、(法事)★
お坊さん
は勿論、私の師匠の一人でもある、福原堂礎先生で、

「占いの城ぴかれすく」北新地がオープンした時もお手伝い頂いた先生です。

お経を上げて頂き、兄弟とその家族で、ご馳走を食べてお酒を飲んで楽しいひと時でした。
母は親戚関係の交流をしていませんでしたのに、沢山の盆提灯、初盆のお供え、御佛前をが集まり、本当にありがとうございました。全て、「占いの城 ぴかれすく」関係です。
占い教室の生徒様、師匠、お客様、スタッフの皆様、ありがとうございました!!

お盆に、仕事を休んで、初盆を迎えられたのも、ぴかれすくのスタッフのお蔭様です。先祖供養、お墓の事については、「福原堂礎」先生をご紹介いたします。
私も福原先生に従事し、勉強中です。

 ★8月15日16日 (送り盆)送り火・精霊流し★
15日16日の送り盆の夕方には、又オガラを炊きます。これが「送り火」です。

先祖の霊が家に戻ってきたり、またあの世へ帰って行くときに迷わないようにという願いを込めたものです。

令和元年の奈良五山の送り火(15日)大阪中の島の精霊流し(15日)は台風の影響で中止されました。本日の京都五山の送り火(16日)は今の所、開催される予定だそうです
お盆のしきたりは宗派やお寺、地域によってさまざまです。でもどんな形であれ、故人やご先祖にできる最大限の供養、つまり感謝の気持ちを伝えることが大切ですよね!
お盆にお墓詣りが出来なかった方も、先祖に自分なりの感謝の気持ちを込めて、手を合わせて見てくださいね。

それでは、又心斎橋・千林の占いの城ぴかれすくでお待ちしています。

******************************

占いの城ぴかれすく
京阪千林店・心斎橋店
珠里亜
対面鑑定電話鑑定
06-6991-1146
http://www.pikaresuku.com

花火大会=珠里亜

皆様こんにちわ!
毎日気温の高い日が続いていますが、いよいよ夏本番!!8月です。

夏の風物詩と言えば、何を思い出しますか?私は、やっぱり花火大会!
一瞬で消える、大きな音と光のシャワーに美しさと激しさ、はかなさを感じさせる魅力がありますね!!海の日が過ぎれば、各地で花火大会が開催されます。

若い頃は、花火大会に走り回っていました(笑)・。
昨日も関西では有名な、富田林でPLの花火大会がありましたね!
何故か昨日も、心斎橋ぴかれすくも大忙しで沢山の方に来店いただき、ありがとう💛

花火大会巡りには、占い師になってからいけなくないましたが、
天神祭りの花火大会は、私達ぴかれすくの占い師もイベントの打ち上げを兼ねて、皆で楽しみました!!大輪の花火が打ちあがる度に、日頃のうっぷんとばかり、歓声をあげて楽しみました。(笑)

皆さんもまだまだ、花火大会があるので、是非、出向いて、夏の思い出作りの一つにしてください!!

私達も、打ち上げ花火のパワーを頂き、この夏も、皆さんをお越しをお待ちしています!!

********************************

関西のこれからの花火大会を記しておきます💛(関西の人気順)
*なにわ淀川花火8月10日(土)

*PL花火芸術8月1日(木)
*りんくう花火8月31日(土)
*泉州光と音の夢花火8月24日(土)25日(日)
*猪名河花火大会8月17日(土)
*ハーベストの丘プレミアムサマーナイト8月11日~13日
*高石サーサイドフエスティバル8月18日(日)

*******************************
難波心斎橋店・千林店
対面鑑定・電話鑑定
占いの城ぴかれすく占い師 珠里亜
☎06-6991-1146

★七夕奉納★珠里亜

おはようございます!
占いの城 ぴかれすくの珠里亜(じゅりあ)です。

昨日は、七夕祭りでしたね。
ご来店の皆様、沢山のお願い事の短冊をありがとうございました💛
いつも、電話鑑定で遠方からお電話をくださる方のお願い事は、私が代筆で書かせて頂きました!


皆様に書いて頂いた短冊を、天満宮の星祭りにて、「ぴかれすく」のスタッフを代表して、奉納。
これも私の例年の行事になってしまいました💛 お客様一人、一人の顔や、名前を思いながら、毎年、毎年、休まずに通っているお蔭様で、クライアント様の恋愛成就をさせて頂いています。

ちょっと難しい恋愛をされている常連のクライアント様も、諦めないでくださいね!遠周りの恋愛も、その方と出会った事は、きっと何か、素晴らしい出会いであるはずです。
いつも、いつも、占いの城ぴかれすくを愛してくださるクライアント様に、これからも全力投球で、サポートさせて頂きます!!

今月も宜しくお願いいたします!


千林店 難波心斎橋店 占いの城 ぴかれすく
対面鑑定・電話鑑定
占い師珠里亜
http://www.pikaresuku.com

#恋愛成就#星まつり#占いの城ぴかれすく#電話鑑定#心斎橋占い#千林占い#霊視鑑定#七夕2019#珠里亜

母に言えた初めての「ありがとう」

 

皆様こんにちは!お久しぶりです。

令和という新時代が始まり、大型連休が明けて、やっと私がお休みになる前日に

母が他界しました。

日本運勢学会の皆様、東洋運勢学会、そして占いの城ぴかれすくの有志のスタッフ、

お客様、、沢山のお花と、供養、弔電をありがとうございました。

Ⅰか月以上過ぎましたが、、私は、ようやく、元気を取り戻し、ご報告も出来るようになりました。。

母が亡くなったその日の朝、

介護で疲れ果ていた私は、限界に来ていて、その日の出かける前もイライラしていました。

伸びた髪と爪を切って~!と母。 「明日休みやから明日ね・・」と私。

ヨーグルトとアイスが食べたい~!と母。「店おわったら、コンビニで買ってくるから22時まで待ってて!」と私。

そう言って出かけました。それが最後の会話。

その日は、22時に帰ると言ったのに、明日からお休みと、お店を締めて事務処理をしていました。

すると。

本当に久しぶりに、例の男の子が現れて微笑んでいていたんですが、「あれ?久しぶり?!」

横には、しっかりと、私の母と手を繋いでいます。。時刻は22時でした。

すごい胸騒ぎがしたので、

主治医のドクターの携帯に電話をして、猛スピードで、帰宅!

部屋のベッドで、母はいつもより穏やかな笑顔ですやすやと眠っているかのように、見えましたが・・

・・息してないね。。でも暖かい、少し前に亡くなった感じでした。。

10時まで私の帰りを待ってたんや・・間に合わなかった・・・。

主治医のドクターもすぐに、来てくれて、死亡時刻、22時33分ね。。

そう時計を確認しながら、おばあちゃん、帰りを待ってたんや・・。そう言ってドクターは泣いていました。

時間外でも駆けつけてくれる責任感のある優しいドクターに巡り合いました。

何故か?部屋の空気は、いつもより澄み渡っていました私は、ただ夢を見ているようで、

今日、朝、母と話した言葉や食べさせたご飯の事やおしめ替えの事等を思い出し、茫然としていました。

明日死亡届を取りにきてね。明日、葬儀屋さんに連絡してください。。そう言っていつの間にか帰っていかれたドクターの事も夢を見ているようでした。

私の横では男の子が遊んでいました。

その後私は、フラフラと家を出て、出掛ける前に、母に頼まれていたヨーグルトとアイスクリームをコンビニに買いに行った時は、大泣きしてコンビニの店員が驚いていました。「大丈夫ですか?」って。。

母は、頼まれたものを買ってこなかった時は、すごく怒るので、買いに行ったのです。

夜は、母のベッドで一緒に朝まで横になって泣きました。

母と一緒に眠ったのは、これが最初で最後。

生きている間に一緒に寝てあげれば、良かった・・

ここに来てよ・・ここで寝てよ・・と赤ちゃんが返りしていた母に「気持ち悪いからいや!」と言ってました。

母はとても、清潔で綺麗好きだった人だったので、介護は大変でしたが、いい匂いがしていました。

泣きながら一緒に眠った私は、生まれた時の疑似体験をしました。

若い母が嬉しそうに、赤ん坊の私に微笑んでいました。私には母親らしい事をしてもらっつた記憶がなかったのです。

「お母さん、産んでくれてありがとう」と初めて思いました。

母のお葬式は、令和元年の母の日。

皆さんは輪廻転生を信じていますか?

私は信じています。

なので、私は母の生まれ変わりの人生のスタートに、誰にも負けない盛大な葬儀をあげました。

兄弟はびっくり!!なんやこれー?! 母には身内も友達もいなかったので、空き空きの座席です。

なのに・・!

最高の棺、最高のセレモニー、、ナレーションと映像、最高の精進料理、お母さんの次の人生の門出!!

沢山のお花に囲まれて、一生のうち、自分が、こんな華やかな舞台に立てたのは、

始めての事だと思います。母の日だったので、カーネーションもいっぱいです。

百合の花も薔薇も、欄の花も!

きっと今度生まれ変わってくる時は、華やかな人として、表舞台で、

沢山の友達と家族に囲まれて、素敵な配偶者と!!・・・

何もしてあげなかった自分は、そんな舞台を母に用意してあげたかったのです。

生きている時を「生前」と言うように、亡くなった時が、又新しい人生のスタートとも思っています。

母の生まれ変わりの人生の幕を、私が華やかに開けてあがたかったのです。

もうすぐ、49日の法要。早いなあ。。

運勢学会の福原堂礎先生← 私の師匠のお坊さん。

2年前に墓相の勉強・梵字・御経を習いに行っていた京都のその先生に、法名をつけて頂き、御経をあげて頂き、これからは、又お墓の事で、お世話を頂きます。心強いです。

中断していたお墓の実践の勉強にもなります。

「生きていく」と言う事は、又、「死に一歩ずつ近ずいていく」事ですが、沢山の徳を積んで

人生を全うしていきたいと思いました。

応援して頂いている皆さんのお蔭を忘れる事なく、感謝の気持ちで、改めて、これからも

頑張りますね!!

長文のブログを読んで頂き、ありがとうございました。

************************

心斎橋難波 占いの城ぴかれすく

占い師 珠里亜

☎06-6991-1146

 

「祝 新元号令和」今日は牡牛座新月!

こんばんわ!!
占いの城ぴかれすくの珠里亜です!

新しい「令和」時代になって、今日で5日。
ゴールデンウイークが真っ只中ですが、平成が幕を閉じたのだなぁと言う5日間でしたね!
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私は「平成」の終わりをきっかけに、自分でも手放すものが沢山あるなぁ~と思い、
メモ用紙に手放すものを箇条書きにしていました。
「令和」の時代のカウントダウンと共に神社参拝に出掛けた人も多くいらっしゃいましたが、私は、今日の子供の日、5月5日の朝に、以前から神社参拝を計画!実行!

今日は「牡牛座の新月」です!
牡牛座の新月の持つ力と新時代の初参拝の力を借りて、平成の断捨離をしよう!
・・・と言う訳です。
新月の時は何故願いが叶いやすいのか?

新月の時は植物の成長が早くなり、種をまく日を新月にすると物事が良く育つと言われています。潮の満ち引きも人間の体も月の満ち欠けが大きく影響する事は、みんな知ってますね!
占星術では、月は「心や感情」を表し、新月の時は「今からスタートしよう!」と言う気持ちになっているはずです。
新月の手前では、ちょっと心が疲れたな・・と言う気持ちが強いのは月の影響かな?

新月には、心と感情を無理なくリセット出来る!
牡牛座
は、味覚や視覚、五感で喜ぶ事が好きな星座です。美術的な事、芸術的な事。
又物集めるのも好きで、お金が欲しい、時計が欲しいと言う物質的な物にも興味があります。
なので、特に牡牛座の新月には、その事についての願望が叶い易いですね。
皆さんも、自分願い事を紙に書いて、願望達成させてください!

今月の占いの城ぴかれすくのプレゼントは、
24金張りの壱万円札のレプリカです。
お客様にプレゼント用のレプリカ壱万円札を持って、お祓いをして頂き、
自分箇条書きの用紙を神社で、清書して、最後におみくじを引いたら、
おみくじがなんと「大吉」!
今月のプレゼント、神社参拝済みの「令和24金張りの壱万円札」を頂きに来てくださいね💛
遠方の電話鑑定のお客様で、ご希望の方は郵送でお送り致します!
では、心斎橋店で本日も21時までお待ちしています。

***********************************
占いの城ぴかれすく
心斎橋店・千林店
対面鑑定・電話鑑定
珠里亜
☏06-6991-1146

寿命の占いについて

占いの城ぴかれすくの珠里亜です。
節分が終わって、東洋占いで、新しい年が始まりましたが、只今の大阪の気温-1度。
日中は4度位になりそうですが、今日も寒い~ですね!

今日は、私が観る占いの寿命についてお話します。
統計学占い師なら、星の配置で、人間の寿命を読み取る事が出来ます。
20年近く、占い業務に携わり、最低でも約3万人位の人の命式は見てきました。

一言で「占い」と言っても、分野が広いので、占い師の皆様は、名付け、家相、手相、恋愛、仕事・・・とそれぞれ得意分野があります。
私は、何でも知りたい知識欲と体験欲が強いので、色々と占い分野にかけては、欲が深いです。
人間の寿命について、詳しく知りたくて、朝から夜中まで、亡くなられた方々、死亡した芸能人、死亡した政界の人、、亡くなった身内やクライアント様の生年月日をいっぱい集めて、研究した時期がありました。

その頃の私は、占い師の友人を亡くし、まだ死は悲しいものだと思っていたので、「人間の死」について必死で勉強しました。
不思議なもので、その頃は、葬儀屋さんで働くお客様の多かった事!!

そして人の死亡研究に関わり過ぎて、すっかり、精神を病んでしまいました。
死に神に憑りつかれたのでしょうね(笑)
生身の死神とコンタクトを取れたのも、その頃。
今考えると、なんと危険な事!!です。

末期がん患者さんや、若くして亡くなった方々、老衰のお年寄り・・・そんな方々の命式と真剣に向き合い、頭の中は「死」ばかり・・・。

でも、その結果、天から与えられた生年月日の「天命」と「現実の死期」と、人それぞれ随分との違いがある事に気がつき、死期の占いは当たらない?!と思ったほどでした。

益々意地になって、死神とコンタクト!あー危険な毎日でした。

同じ年、月、日、時間に生まれたのに、死亡時期もまったくもっての違いがある理由に気がついたのは、占い師になってから10年たってからの事です。
その頃から本来の占い師の在り方も開けてきました。
生年月日での占い方が分かったのです。

人の運は、環境と人間関係ですべてが変わってしまう事。。
与えられた「天命」(生年月日)が、環境と人との出会いで、すべて変わってしまう
生年月日から観るその方の考え方や、性格はよく当たるが「運」や「結果」は人それぞれと言う事。→ 「いつ?」「誰が?」「誰と?」「どこで?」と言う自分の選択で「運」(はこぶ)が大きく変わる。と言う事。

「貴方は家庭運が悪いですね・・・」「相性が悪いです」「今、引っ越す時期ではありません」そして・・「最悪なのが●●に死亡します」・・・決め付けられた占いを、
信じていませんか?そんな占いは、何の役にも立ちません。
占いは、天命を読んで、持っている星の環境を最大限に発揮させて行く事です。後悔の人生を歩まない為に、開運の為にあるべきものですよね!

寿命が当たらない確率について
私事ですが、自分の家族を例にあげてみますね。
私は介護中の母と同居していますが(要介護4)

同居の母は天命では、去年亡くなる予定でした。
病院の先生からも、占い師からも、予想されて、自分でも準備はしていましたが、母にとっては、私がとても相性の良い相手。

私にだけ、わがままばかりで困りますが、私には、何でも言えるみたい。好き放題です。逆に私は去年からずーっと寝不足ですが、周りの人に「偉いね、偉いね」とほめてもらう事が嬉しい。
親に褒めてもらった事がなかったので・・・・。
そんな母と暮らしていて、私の天命の寿命は 占い通りに行かず、縮まるかもしれませんけど、、(笑)
環境と相性が、人生を大きく変えていきます。
私は褒めてもらえる事が大好きな生年月日で、けなされると、もっと頑張ります。
なので、今まで、頑張って来れたのでしょう!
逆に褒めてもらうと調子に乗って何もしない他力でぐうたらな人間になっていたと思います。
母は、幼い頃に自分の母を亡くし、愛情不足の人で、人一倍に愛情を求めてきます。
人を褒める事が苦手な人です。何でも許してくれる人が欲しくてたまりません。

どうですか?
良い相性でしょ?
朝ご飯の流動食を美味しそうに食べています↓
とても嬉しいですよ!↓

 

皆さんも天命以上の人生が歩めますように!
そして貴方の願いが叶いますように!!
サポートさせて頂きます。

占いの城ぴかれすく
珠里亜
http://wwww.pikaresuku.com
06-6991-1146

#死期#人間の寿命#大阪占い#心斎橋占い#占いの城ぴかれすく#千林商店街#生年月日#電話鑑定#相性占い#人間関係

★センター試験★(太陽の音叉)

皆様、おはようございます。

いよいよ大学受験生センター試験当日になりました!!
新年が明けると早々に、十日戎のお参り、成人式のお祝い、そして、センター試験!

占い師にとって、
1月も、一年間相談に来てくださったクライアント様のお祝い事や勝負事の多い月です。心斎橋業務が増えてから、今年は、受験生と保護者様の心のサポートも数名になりましたが、やはり、毎年のように昨日はドキドキで私も眠れませんでした。
いよいよ間もなく始まりますね!!

もうその時期が終わった方も、
朝早くから、各地の試験会場に向かう受験生の姿に何年も前の自分の姿やわが子の姿、又はこれからのわが子の姿を思い浮かべますよね。。。

今まで、頑張ってきた自分を信じて!!
いつも通り落ち着いて!!
旨く行く事だけをイメージして!!

お母様と一緒に来てくださった受験生には
「太陽の音叉」をエーテル体に導入して、「すべらんうどん」とお札を渡して。
私なりの魔法をかけました!!

きっと旨く行く!!

受験生に限らず、運のいい人や成功する人は、出来るようになる為に頭を使います。
モヤモヤする感情や不安は、やりつくしていないから消えないのです。
これしかない!とやり切る事が大切。
納得するまで、結果が出るまでやり続ける事です。
やり切れば、これしかない!と言う所にたどり着けます。
やりきれば、感情的に自分がやりたくない事が、一番の苦手な欠点だったりします。

自分の欠点がわかったら、もう成功の道しか残されていません!!
では又結果をお待ちしています。

占いの城ぴかれすく
珠里亜
http://www.pikaresuku.com
電話06-6991-1146

2019年新年始まりました!

一条 珠里亜です!!
今年から苗字の公表を授かりましたが、今まで通り
「珠里亜さん」と気軽に呼んでくださいませね💛

本日、今年の初出勤です。
皆様あけましておめでとうございます。
気持ち新たに、どんなお正月を迎えましたか?!
私は新年早々、まず自宅の 氏神様詣りを済ませて、

(又又、、不思議な写真です)

それから、ぴかれすくの守り神様の奈良の天河神社に初詣に行ってきました。
雪景色が大変綺麗で、とても神聖な気持ちで一年が始まりそうです。

今年は沢山 ブログを書いて、近況報告を致したいと思います。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

占いの城ぴかれすく
心斎橋・千林占い 珠里亜
http://www.pikaresuku.com
電話06-991-1146

 

「神社に行っても神様に守られない人、行かなくても守れらる人」

こんにちは!!占いの城「ぴかれすく」の珠里亜(じゅりあ)です。

 

平成は2019年の4月で終わるとほぼ確定しています。

平成が終わろうとしている今年は日本各地で天変地異が起こり、日本中が天地の間に起こる異常な自然災害に混乱しています。 北海道に地震。ここ大阪でも地震。北海道では千歳空港閉鎖、大阪では台風21号の影響で関西空港空港閉鎖と・・・海外との関係も大きく影響しています。昨日も又関東でゲリラ豪雨ありました。。。 今年はなんと自然災害の多い事。東洋占いでは「戊戌年」九星では「九紫火星」確かに、 天変地異の起こる年周りです。

 

そんな中、先日、京都ホテルオークラで、(京都易道組合の主催)で、滋賀近江八幡「賀茂神社の宮司様の講演会がありました。 「賀茂神社」は奈良時代天平8年(736年)に数々の天変地異が起こった時、聖武天皇が国をなんとか守りたいと願い、陰陽道の祖として語られる「吉備真備」に社殿を建てる事を託したのだそうです。

災いを封じるには、結界を張る、巨石を置く、と言う方法がありますが、ここの神社は、

社殿を南西に向かって建てました。

南西は裏鬼門です。災いや魔がやって来る裏鬼門からの侵入を防ぐのに社殿みずから国民を守る為に南西に向かって建っています。

 

今回の台風21号の時、台風の中、宮司さんは一心にお祈りされていたそうですが、ほんの少し目を離したすきに、こちらの社の樹齢800年の御神木が倒れたそうです。

御神木を守れなかった自分を責められたそうですが、自分の代で、御神木が倒れた事への意味を天から受けたそうです。

 それが、この本です!!

 

魔除けの神社」の宮司さん自らが出版された本。

「神社に行っても神様に守られない人、行かなくても守れらる人」

なんと、神社の宮司さん自ら、すごい本を出されたものです!!

 

本には、社会で生きて行く上で、当たり前の事が書かれていて、

幼い頃から、学校で教えられた事=共同作業、感謝、挨拶、社会生活の事が書かれています。 社会生活をする上で、親から子へ、先生から生徒へ、教えられた当たり前の事が書かれています。

「社会」とは「社(やしろ)」=「神社」です。「会」とは集まる事。 社会生活こそが「神社」である。

と本には書いてあります。

それぞれが自分の責任を果たし、協力しあう共同体が「社会

社会に貢献する為に命を与えられ、その役割をさせて頂ける事に感謝する。 神様と深くつながるには、「自分は神様(人の為)に出来ている事、出来ていない事を、問う事です」 神社とは、そんな場所。ほら、鏡を置いてありますよね! 「己を視よ!己の心を磨け!」と言う意味。 そうすれば、神様と繋がります。 神様と繋がれば怖いものはないですよね! 「パワースポットブーム」でご利益を受けに皆さんお詣りされますが、観光の気分ではないですか?

当たり前の事が出来ない人がいくら神様にお願いしても見返りはありません。 滋賀近江八幡の「賀茂神社」宮司様の本を、 特に親である人や先生と名乗る人も、是非もう一度、教育者として、読んで頂きたく思います。 こんな思いを多くの人と接する機会のある「占い師」や「政界」の先生方に、この思いを託されました。

今の世の中の人々の心を変える為に、神様が自然災害と言う形を与えたのかもしれませんね・・・・。

「神社に行っても神様に守られない人、行かなくても守れらる人」

 占いの城ぴかれすくにて数冊あります。1400+(税) by 珠里亜 占いの城ぴかれすく

http://www.pikaresuku.com

06-6991-1146

 

占い「風水」花火大会の恋愛

夏の風物詩・・と言えば「花火大会」 全国各地で花火大会が開催されていますね!!   大阪でも、 日本三大祭りの一つ「天神祭り」が開催されました!   「花火」は読んで字のごとく、「花」と「火」。「華やか」と「情熱」が一つになって「恋愛効果」も抜群!!   花火大会は、お付き合いしたい人と一緒に行くと、「一気に情熱が燃え上がります」 花火やキャンプファイヤーの「火」は、暗闇効果もあり、お互いの表情が分からない所も解放感があり態度に示しやすい。 人込みの会場は、はぐれないように、そっと手をつないだり、肩を抱いたりできるはず。 普段は大胆な行動もこの日ばかりは自然体。   恋人が欲しい人にも「花火」を見ると恋愛効果はUPします!! 又、マンネリ化したカップルや、なかなか結婚までいかないカップルも、「花火」の影響で、 新しい刺激が生まれます。 体中に響き渡る「花火」のドドーーン!! と言う音と刺激で、潜在意識を、呼び起こして「本当に大切なもの」「生きてる喜び」を味わえる!   まだまだ、各地で「花火大会」開かれるよ! 是非カップルやお友達、ご家族で、楽しんでください!! 花火は、 「風水的にもとってもいい効果!!」     自宅マンションベランダから、クライマックスの花火を鑑賞しました!         「占いの城ぴかれすく」の奉納花火も打ち上げましたよ。 お客様方々の「安泰」を願って、今年も1発!! 追加で、広島、岡山の豪雨被害の復興を願って1発!!   暑い今年の夏を乗り切ってくださいませ!! 又、「占いの城ぴかれすく」でお待ちしています。 http://www.pikaresuku.com 電話06-6991-1146

リフォーム注意!土用期間

暑い!とにかく暑い!! お久しぶりの珠里亜(じゅりあ)です。 暑くて溶けそうですが、皆様お元気ですか? 大雨で被災された方々には、暑い位でバテてては、申し訳ない気持ちを胸に、募金援助位しかできなくて、ごめんなさい。。。   昨日から夏土用にはいり、「土用の丑(うし)」の日でウナギを頂き、スタミナをつけて!!       今から、占いイベント会場に向かいます。 その前に久しぶりに眠気覚ましに、ブログ書きます。   昨日は、「占い教室」で、「今日は土用の丑の日ですね!? 「占い教室」生徒さん!! どういう意味か知ってる人~!!   だれも手をあげない・・・あーあなんて情けない!! いや、「家相講座」の時にきちんと教えたはずなのに・・・。😠   土用の丑の日は、季節の変わり目に年4回ある。。春土用、夏土用、秋土用、冬土用。。。 土用入りから初めての丑の日が「土用の丑」の日。   夏土用は、立夏から72日間が火のエネルギーが回ります。その後の18日間が土のエネルギー。 今年は、7月20日~8月6日までは「土用入り」でその期間は、土を動かしてはいけません。 思い出した~?!   「土公神様」が土を動かす事を許してくれない期間とされています。 建築・土木・リフォ―ム・草刈り・ガーデニングは、控えてくださいね。   もし犯してしまったのなら、造作をおこなった場所に塩をまいて、「土公神様」のお札を頂きにいきましょう! そして・・・「う」のつく食べ物を頂きましょうね!! 梅干し・うり・うどん・ウニ・・・そして代表的な「うなぎ」!! 土用期間は春夏秋冬、エネルギーがいる時!! 暑い夏土用の期間は特に土が回ってくる時期、水分補給とスタミナをつけて、夏バテを乗り切ってください。   では、では、2日間の占いイベント会場に向かいます!! 又帰ったら、心斎橋店・北新地店・千林店・・・ でお待ちしています!!   占いの城 ぴかれすく 心斎橋・北新地・京阪千林 http://www.pikaresuku.com