占い師「のばら」四国巡礼の旅

先日

平日のお休みができたので、

四国巡礼を再会してきました⁽⁽٩(˃̶͈̀ ˂̶͈́)۶⁾⁾ 

 

この日は とても良いお天気で

ポカポカ陽気の中 廻らせて頂きました。

 

今回、「徳島県」を 制覇(°̀ロ°́)

 

 札所をランダムにしか廻れないのと

途中から ご一緒に巡礼参加された方とを

 上手く組み合わせながら、

 

第十八番  恩山寺 《御朱印 衣》

徳島県小松島市田野町字恩山寺谷40

 

第十九番  立江寺  《御朱印 衣》

徳島県小松島市立江町若松12

 

第二十二番  平等寺  《御朱印 衣》

徳島県阿南市新野町秋山177

 

札所を廻り、昼過ぎ、徳島県は終了d(≧∀≦*)

 

十八番札所には、「摺袈裟」という

お守りを購入。

 別名「袈裟曼荼羅」といい

「病気治癒・滅罪生善の功徳」があり

 亡くなった人の棺に入れると「極楽」に行け

 仏壇の中に入れると供養になると言われていて

 返納の必要がない有難いお札です。

 早々、実家の仏前に供えたいと思います。

 

 十九番札所では、納経所に可愛らしい

看板「猫」ちゃんの トラちゃん🐈

 が 招き入れてくれました。

 凄く人懐っこい 猫ちゃんに 戯れていると

 お寺の方が「猫すきですか?」と質問され

 「猫も犬も大好きですよ〜」と答えると

 「連れて帰りませんか?」なぞと 唐突に言われ

Σ(`・ω´・;)  焦りました  笑。

 

 その猫ちゃんに

「うちは、ワンチャンが 居るからごめんね」と

話しかけると 、

 何やら、すたすた歩きだし、

 

ドンと腰を据えた場所が www

 踏み絵ならぬ 「踏み戌年」

(ノ∀≦。)キャハハ

 「言葉が分かったのかな?」と

お寺の人と 大笑いしてしまいました   

 楽しい時間を猫🐈ちゃんに頂き

 お昼を食べたら

別格参りをお付き合いし

 

別格二番  《数珠二個》 童学寺

徳島県名西郡石井町石井字城ノ内605

 別格一番  《数珠二個》 大山寺

徳島県板野郡上板町神宅字大山14-2

 を廻らせて頂きました。

 

別格二番は、 夏に同行したおり

火災にあった直後で

あれから本堂の修繕工事が終わっていたそうです。

 

別格一番は 数珠玉を追加で購入。

 御本堂までに 100段を越える石段をのぼり

2度目の巡礼なので、

心願成就のお礼をしてきました。

 

 

 17時を少しまわるとすでに あたりは真っ暗

 今回も無事、巡礼がおわり帰路につきました。

年内、巡礼に行けるといいのだけど、

 

   道後あたりを巡礼する際は 一泊して

道後温泉を満喫したいなー。と思います。

 

 占いの城ぴかれすく

http://www.pikaresuku.com

 占い師 のばら